2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

SNS

ウサギの涙

  •  
無料ブログはココログ

Adam NFTイラスト販売 Puolukka3712

眠虎の民【NEKOnoTAMI】

 

Nekotamidensyo700 

【『眠虎の民‐ネコノタミ‐』シリーズ一覧 https://goo.gl/pVq7QW 

 

【あらすじ】

 

「帰りたい」そこがどこかも解らないけれど、懐かしい場所――。
自分に自信が持てず、居場所が解らなくなっていた少年、鈴木進一郎。
ある日の帰り道、黒猫に横切られ、バナナの皮で滑って
マンホールに落ちるという事故にあってたどり着いたのは、
二足歩行のネコ科の獣人たちが暮らす異世界『眠虎《ねこ》』だった。

 

そこは進一郎のように、
「死にたくはないが、この世界に存在していたくもない」
という人間が稀に飛んでくる世界。
地球から来た人間たちは“マレビト”と呼ばれ、
稀有な存在として大事に扱われていた。

進一郎は無事、地球に帰ることができるのか――?  

自分の居場所を捜し求めるすべての人に一緒に旅していただきたい、  
スピリチュアルなファンタジー。

 



●エブリスタ版『眠虎の民-ネコノタミ-』一覧

 

※『小説家になろう』やブログ等で発表していた作品の、加筆修正版となります。

 

 

【『眠虎の民‐ネコノタミ‐』シリーズ一覧 https://goo.gl/pVq7QW 

『眠虎』(ねこ)および『ネコノタミ』について

ART-Meter
作品などの絵画の大本になっている架空の世界のお話です。
二足歩行のネコたち”眠虎の民”と”マレビト”たちのお話です。

 

※下記は小説内での設定資料です。(※クリックで拡大します)

Photo_7

小説『眠虎の民‐ネコノタミ‐』用の大陸地図です】  

Oriekihyou_4【小説『眠虎の民‐ネコノタミ‐』用の64卦一覧表です】

 

Photo_14
【小説『眠虎の民‐ネコノタミ‐』の国名の対応表です】

 

 

また、このお話に出てくる登場人物、団体名などは架空のものです。
実在する人名・地名などとはいっさい関わりがありません。

 

【↓こちらは2009年あたりにネットで漫画として発表していたものです。】

 

 

※漫画版は、小説版とは設定・内容が若干違います。

 

Nekotizu_4

『ネコノタミ』創世記     ( 眠虎の国 歴史教科書より抜粋 )


まず世界はただ薄ぼんやりとして、暗くもなく明るくもなく、
何もないのと何かあるのとが均一に混ざったものでした。


ある時それは光と闇、カタチあるものと
カタチないものにきっちりと別れました。


光からカタチあるものとして龍の男神と虎の女神が生まれました。

闇からは何も生まれませんでした。

神様たちは闇をどうするか相談しました。



龍の神様は闇は光でずっと照らし続けて
追い払ってしまおうと言いました。

虎の神様は闇もまた共にあったのだから
受け入れようと言いました。

その時虎の神様には闇の色をした模様がつきました。
そして影という存在ができました。



こうして龍の神様は太陽となり
昼の世界を照らし続けて守ってくれています。

闇を受けいれた虎の神様は大地となり、
昼は眠り、夜の世界を守ってくれています。




だから虎の神の子孫である私たちネコは
基本的には夜行性なのですね。

そう、眠る虎の民、私たち『ネコノタミ』のことです。

龍の神の子孫である彼らは龍の燈の使徒、『リュ-ト』と呼ばれています。

住む世界が違うのでめったにお目にかかることはありませんが、
私たちはお互いを敬いあって生きていかなければなりません。


さあ、今日も昼と夜、光と闇に感謝を。
龍虎相うつことのない悠久の平和を願って
私たちは生き、そして眠るのです。

Nekotamihyou

Marebitohyou

Nekotatihyou

Sinnzokuhyou

Sonotahyou

Gyokuseki480_4

※リンクバナーを作りました。(^ェ^)

 

リンク先は下記にお願いいたします。↓

【『眠虎の民‐ネコノタミ‐』シリーズ一覧 https://goo.gl/9MbW9q 

 

良かったらお持ち帰りの上、ご自由にお使いください。m(_ _)m。+.。゚:;。+

 

Nekotamibnneko

468_3

120  88 

 

180suzuno

 

 

 320suzuno

 

 

 

Suzuno