2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

SNS

ウサギの涙

  •  
無料ブログはココログ

Adam NFTイラスト販売 Puolukka3712

« 大きな地震に気をつけて。 | トップページ | 人類最高の人とも言える母方の祖母が亡くなりました »

2023年2月10日 (金)

今年の1月末に、母方の祖母が亡くなりました。

 

母方の祖母は、働き者で優しくて、自分のことより他人のことを大事にしているような、本当に心からの慈愛に満ちた人だったのです。

実は去年の10月末あたりから、うちで一緒に暮らして、母が同じ部屋で暮らしながら、つきっきりで介護してくれていたのですが。

昨年末に入院し、それから一ヶ月ほどして亡くなりました。

 

私にとっては人類史上最高峰とも言える本当に心の綺麗な人で尊敬している、まさに『天使のような人』だったので、その祖母の人生や、世界のニュースやその他もろもろを総合して考えてしまって、いろいろと思うこともあり。

例えば、善人ほど自分のためにお金を使わず、あえて贅沢な暮らしもせず、他人から見たら貧しくてみじめな暮らしにすら見えることもあるし、性格も仕事も収入も良くて裏表もない素晴らしい人でも結婚しない人はしないし、子供を持たない人は持たない。こちらからすればこういう人こそ人類のために遺伝子を残してほしいと思うような人でも。(親戚の人のことなんですけどね。)

(もちろん当然、善人も結婚して子供を作るけれども。一夫多妻で事件を起こして捕まった、ああいう人だって何度も結婚しているわけだし。それだけで人間性がどうこう言えるわけないのに、まだ偏見も根強いのだろうか、と思ったので。)

 

そしてお葬式が大規模で豪勢だったからといって必ずしも良い人ではないし、参列する人の数が多ければ多いほど、本当の意味で偉業を残した人間とは限らない、とか。

わかりやすく言うと、裏で国を動かすようなマフィアの大ボスだって、たぶんものすごい数の参列者はくるだろうけど、世の中のため人のためになった人だったかというと多分真逆。政治家でも独裁者でも、そういう人は存在する。

そんな感じで、お通夜やお葬式が終わって、ようやく少しずつ考えられるようになったことを文章にまとめ中。

たぶん数日後にはブログ等で改めて掲載すると思いますが……。

とりあえずお知らせまで。

それではまた!

 

 

« 大きな地震に気をつけて。 | トップページ | 人類最高の人とも言える母方の祖母が亡くなりました »

日常」カテゴリの記事